2018年5月の記事一覧

修学旅行ニュース(3)

平和記念公園に到着。

原爆ドームを間近にし、子どもたちの身がピッと引き締まりました。事前に学習してきたことで、この学習が世界に向けて果たす役割を肌で感じ取ったようです。この心は、原爆の子の像の前でのセレモニーに臨む姿勢にも表れていました。

その後、平和の鐘や慰霊碑、平和資料館を見学し、語り部さんのお話を聴き、戦争の悲惨さと平和の重み、そして私たちが平和の担い手であることを学びました。

今からホテルで夕食をとり、ナイター観戦に出かけます。この様子は明日のブログで紹介させていただきます。


遠足(5年生)

5年生が「四国中央市消防本部防災センター」へ見学に行きました。

防災センターの方から地震や火災についてのお話を伺った後、、「消火器の使い方」「地震体験」「煙部屋体験」「緊急通報の仕方」の4つの体験を行いました。学校ではできない貴重な学習をすることができました。関係機関の皆様、ありがとうございました。


遠足(4年生)

雨にも負けず、傘を差して歩くこと45分。

4年生は、四国中央消防署西分署へ見学に行きました。消防署の施設や消防車・救急車を見学させていただいたり、実際に水消火器を使わせていただいたりしました。見学後、ワークシートに「消防士さんは、みんなの命を守ってかっこいいなあ。消防士になりたい。」と多くの児童が書いていました。見学させていただき、消防署の役割や消防士さんのすごさがよく分かりましたね。関係機関の皆様、ありがとうございました。

修学旅行ニュース(2)

修学旅行初日、午前中の様子です。

朝、7時にバスで出発した時には雨が降っていましたが、西に進むにつれて心配された天気も回復。来島海峡を渡る頃には雨もやみました。片道3時間半のバスの旅も元気な歌やなぞなぞ大会であっという間に時間が過ぎました。最初の見学先は、マツダミュージアム、5年生の時に習った自動車を作る仕事を実際に見学しました。お昼はお好み焼き、本場の味を堪能し、みんな完食しましたにっこり


遠足 楽しいな!

6年生の修学旅行の初日、1~5年生は遠足でした。

雨の為、1~3年生は校内遠足となりました。学級ごとに体育館で遊んだり、教室にレジャーシートを敷いてお弁当を食べたりと、室内ではありますが、たっぷり楽しむことができました。

4年生は四国中央消防署西分署へ、5年生は四国中央消防本部へ見学に行きました。その様子は、後ほどお知らせします。