2019年8月の記事一覧

ピース 稲刈り、楽しいな

今日、(8月24日)、四国中央市土居町蕪崎のさといも広域選果場南側の圃場にて学校給食米の稲刈りがありました。

心配していたお天気もなんとか大丈夫でした。広々とした圃場で四国中央市の幼児と小学生が笑顔いっぱい稲刈りをしました。たわわに実った黄金色の稲をカマで刈り取り、脱穀も経験させていただきました。圃場には各校で作ったかわいいかかしが立てられていて、なんとも微笑ましい光景です。本校の5年生が作ったかかしもあぜのあちこちに飾られていました。(その中の1体を写真で紹介します。)貴重な体験ができて、参加した子どもたちも大満足でしたキラキラ食への関心も高まったと思います。

学校給食米を作ってくださった地域の方々に感謝の気持ちを込めて、一粒一粒大切に食べようと思います!保護者の皆様、関係機関の皆様、ありがとうございました。

 

 

お知らせ 明日(8月24日)は、学校給食米の稲刈りがあります

明日(8月24日)は、学校給食米の稲刈りがあります

場所は、春に田植えをした四国中央市土居町蕪崎のさといも広域選果場南側の圃場です。私もここ数年参加させてもらっていますが、広い圃場で、たわわに実った黄金色の稲をカマで刈り取るのは、なんとも気持ちがいいです。みなさん、楽しみですねにっこり

明日はお天気が心配ですが、警報等の発令で中止になる場合には、市内放送があります。音楽あ~した天気にな~あれっ!音楽晴れ

NEW 「四国中央市いじめSTOP愛顔の子ども会議」に参加しました

市内の小中学校の児童生徒の代表が集まって、「四国中央市いじめSTOP愛顔の子ども会議」を行いました。

本校からは、6年生の児童2名が参加しました。 会議では、グループに分かれて話合いをした後、全体会で各校の取組等を発表しました。中学生もグループに入ってくれて、話合いが充実しました。「いじめを許さない、自分たちでいじめをSTOPしよう」という気持ちが高まりました。2学期には、全校の児童に今日学んだことを伝えてくれることになっています。全校のみんなで、いじめのない小富士小学校を作っていきましょう!6年生のみなさん、お疲れ様でした。

鉛筆 学習会(1年生)

夏休み中、各学年ごとに数回、希望者を対象にした学習会をしました。

今日は、最終日です。1年生が図書室でプリント学習や人権ポスターの仕上げをしていました。冷房の効いた部屋で学習にも集中できますねキラキラ

キラキラ これなあに?

この植物の名前はなんでしょう?

答え  「サギソウ」

短い期間しか花を咲かせないので、小富士っ子たちにも是非見てほしいと思い、ブログで紹介しました。本物のサギが羽を広げて飛んでいるようですね。真っ白な花弁が、なんとも可憐です!

まだまだ暑い日が続きますが、ご自愛ください。